AYPCについて

AYPCは写真家 横木安良夫 主宰のアマチュア写真家のグループです。

私たちは、普段は写真とは縁のない様々な職業に携わりながら、写真を通して「現代社会をいかに生きるか」
をコンセプトに様々な試みを行っています。

人生の潤滑剤といった趣味としての写真というより、写真表現を人生の羅針盤にしてみようという、
だれでもがアートな生き方を実践する場でもあります。

そんなAYPCが初めての写真展を今年の4月、銀座と梅田のキヤノンギャラリーで行います。

この写真展のテーマは、このブログのタイトルでもありますが
「DEARLY DAYS ~なぜか気になる、ありふれた光景~ 」です。

事件や、有名人や、特別な場所、観光地ではなく、ごくそのへんにあふれた自分の家の周りでも
誰もが見逃してしまうような何気ない光景。

そういうものを一人の眼ではなく、複数の目で見つめてみようという試みです。

日々撮り続けているありふれた光景を、多くの人々に見て、感じて、考えてもらう写真展に
したいと思っています。

このブログでは、写真展に参加するメンバーが写真でつづった日常をご紹介します。

読んでくださっている人がそれぞれの日常に戻った時、ふとその何気ない毎日に思いを馳せて
いただけるような、そんなブログにしていきたいと思っています。

そして、ブログが縁で知り合った皆さまと、写真展でお会いできることをメンバー一同
心から楽しみにしています。


2010年4月開催:AYPC写真展について、詳しくはこちら
[PR]
by aypc2009 | 2010-02-16 18:00 | AYPCについて
<< 人それぞれ AYPC写真展のお知らせ「de... >>