personality

f0215496_23585363.jpg


花見で見栄えがするくらいの桜の木の大きさになると、
一本の木に10~20万輪の花が咲くそうです。

この数字は、自分の住んでいる街の人口とほぼ同じ。

一輪の花が、どのように咲いて、どのように散っていくのか。

その様はみな個性的であり、順位は付けられないわけで。

儚い一輪の花がまるで、人の生き様を表しているように感じられた。。

===

はじめまして。hilivingと申します。
生まれ育った地元の為に働いて約10年が経とうとしています。

”something-invisible”
見た人の心を動かせるような写真を撮りたいと日々思っています。
[PR]
by aypc2009 | 2010-02-22 00:00 | dearly days
<< ナニヲトッテイルノ? おはよう >>