Sông Mê Kông  <Buu>

f0215496_10255842.jpg


ボートの迎えがくるまで、夕暮れの川岸で独り佇む。
広大な河とともに暮らしている人々は、日本の尺度からみれば貧しいかもしれない。
でも、そこにはやっと戻ってきた平和があり、地勢とともに暮らす純朴さもあった。
日本人が戦後から富と引き換えに失った何かを、感じずにはいられない。

静かに忍び寄る闇のなか、ホタルで森が輝き始める。
[PR]
by aypc2009 | 2011-07-30 10:35 | しり撮り
<< 時の歌  <Bert> Twilight <桃子> >>